インターネットからのお申込み(銀行振込)

申込み登録
  • MHJストアからのお申込みは、必ず受験者本人がご自身で行ってください。代理のお申込みはおやめください。
  • 受験要項にある申込期間内にお申し込みください。遅れた場合は理由の如何を問わず受付できませんのでお早めにお申し込みください。
  • MHJストアにログイン(未登録の方は新規会員登録)してから、貿易実務検定®をお申込みください。
  • お支払い方法を銀行振込をご指定の上、お申込みください。
  • 書籍と一緒に申し込みされますと、自動的に共通のお支払い方法となるクレジットカードのみのお支払いになります。銀行振込をご希望の方は、貿易実務検定®試験単独でお申し込みされることをお勧めいたします。
  • 貿易実務英語科目免除・貿易マーケティング科目免除ご希望の方は、必ず受験申込み時に免除番号を忘れずにご入力ください。事後のご連絡は一切お受け出来ません。
  • 申込みが終わりましたらMHJストアより自動返信メールでお知らせします。
  • 自動返信メールはくれぐれも保存ください。印刷されることもおすすめ致します。
  • boujitsu.com、maunharf.co.jp、mhjcom.jpの各ドメインからのメールを受信できるようにしてください。(迷惑メールフィルターのホワイトリストに記載するなど)
  • 検定申込み内容確認メール(自動返信メール)が届かなかった場合、お申込み時にメールアドレスを誤入力されている可能性がございます。その場合、試験についてのご連絡が一切出来ません。お気づきの際はお早めに当協会事務局にご連絡の上、お確かめ下さい。
  • 二重申込みにお気をつけください、受験票の発送が遅れる場合がございます。万一、二重申込みをした場合はお電話でご連絡ください。
お支払い
銀行振込の場合は下記に電信扱いで 受験要項に記載されている期間内にお振込みください。
  • 期間内に振込手続きをされていれば、翌営業日、朝の着金でも受付け致します。
振込先

三井住友銀行 新宿西口支店(店番259) 普通7387027

「日本貿易実務検定協会」

(ニツポンボウエキジツムケンテイキョウカイ)

振込時のご注意
  1. 振込み確認のため、振込み名義人の欄には、必ず受験申込みの際にご入力された名義を入力してください。
  2. 振込み控え(ご利用明細書等)は、受験料振込みの証拠となりますので受験票が届くまで大切に保管してください。また、振込控えは領収証として扱います。
  3. 振込手数料はご負担いただきますようお願い致します。
  4. 団体受験は振込み手順が異なりますのでご注意下さい。
  • 受験料のお振込みと受験申込みの手順は前後しても構いません。
受験票の受取り
受験申込み締切日までにお振込みの確認がとれましたら、お申込みを正式に受理し、受験要項に記載されている期間内に順次、受験票を発行します。

  • 受験票が発行期間内に届かない場合は、受験要項に記載されている問い合わせ期間内に必ず事務局までお問い合わせ下さい。
  • 2018年11月に検定受験者向けサイトをご用意致します。受験票発行と合格証発行をこちらにて行います。詳細はメールと貿易実務検定®サイトにてお知らせ致します。
試験に挑戦
下記の持ち物をお忘れなきようお願い致します。

  • 受験票を紙に印刷したもの(受験番号、受験級、受験者氏名及び試験会場名を記載したメモ書きでも可)
  • 身分証明書(免許証、パスポート、保険証)
  • HBかBの鉛筆・シャープペンシル
  • プラスチック製の消しゴム
  • 腕時計(通信機能のないもののみ・スマートウォッチ不可)
  • 計算機(A級のみ。通信機能のないもののみ)
  • 受験会場は必ずご確認ください。受験経験のある場合、受験地は同じでも受験会場の場所が異なることがほとんどです。
  • 公共の交通機関をお使いください。
合格発表
受験要項に合格発表・合格証発行について記載されていますのでご確認ください。
  • 2018年11月に検定受験者向けサイトをご用意致します。受験票発行と合格証発行をこちらにて行います。詳細はメールと貿易実務検定®サイトにてお知らせ致します。

検定試験のお問い合わせはこちらまで

貿易実務検定®のご質問は、日本貿易実務検定協会®宛にお気軽にどうぞ。

下記ボタンから、お問い合わせページよりご連絡ください。

【PR】全受験者必携のベーシックマニュアルが改訂されました。

最新貿易実務ベーシックマニュアルが改訂3版になりました。

最新の法令改正にも対応させ、さらに分かりやすくするために「輸出貿易管理」、「貿易書類の基礎知識」などの内容を一部アップデートしました。