A級の出題内容

実務の背景知識として、B級の内容に加え、例えば 次のような内容も出題されます。

(1)国をまたがる売買

  1. 国連物品売買条約
  2. インコタームズ
  3. 契約の成立(英米法との関係)
  4. 所有権の移転

(2)国際物品運送

  1. 船荷証券統一条約
  2. 国際物品運送法
  3. 改正ワルソー条約
  4. 国際物品複合運送条約
  5. 国連/ICC統一条約

(3)国際貨物保険

  1. 海上保険の準拠法
  2. 保険代位
  3. 共同海損

(4)国際的な代金の決済

  • ネッティング

(5)製造物責任

  • 各国の製造物責任の状況

(6)国際取引紛争の解決

(7)国際条約と国内の貿易関係法など

(8)貿易と税務(移転価格問題など)

  • 移転価格問題、関税評価

【PR】B級・C級の受検をお考えの皆様へ!

貿易実務検定®のB級・C級の受験をお考えの皆さま、通信講座で効率よく合格してみませんか?
テキスト・DVDだけでなく、eラーニング動画でスマホでも勉強できます。そして一番のメリットは日本貿易実務検定協会®での添削と指導があるので最高の環境で勉強出来ます!

テキストと問題集ももちろん必須だけど、最高の通信教育で合格を目指してみませんか?