その7:値下げの交渉

執筆者:関根幸雄(広島修道大学教授)


価格の値下げ交渉の例文を取り上げます。

As a result of our market research, the prices quoted in your e-mail of September 10 do not seem to be competitive enough in our market. Therefore, we would like for you to reduce the prices by $50 each.
当社の市場調査の結果、9月10日付け貴メールで見積もられた価格は当市場で十分に競争力があるようには思えません。したがいまして、価格をそれぞれ50ドル値下げしていただきたく存じます。

ここでのポイントは、

  1. 価格競争力がないので値下げしてほしいという場面を想定しました。
  2. 市場調査の結果として、competitive(競争力がある)ではないことをseemを用いて和らげた表現にしました。
  3. we would like for you toはwe would like you toとも表現できますが、近年はfor youと書いてある英文(主にアメリカ)を見かけます。
  4. 価格(複数の)をそれぞれ50ドル下げるはreduce the prices by $50 eachとbyを使います。また、lower the prices by $50 eachとも表現でき、このlowerはlow(低い)の動詞です。なお、reduce the prices to $50 eachとしてしまうと、価格をそれぞれ50ドルに下げる意味になりますので、注意してください。
取引では避けることの出来ない値引き交渉の例文じゃ。担当者の腕の見せ所じゃぞ!

【PR】B級・C級の受検をお考えの皆様へ!

貿易実務検定®のB級・C級の受験をお考えの皆さま、通信講座で効率よく合格してみませんか?
テキスト・DVDだけでなく、eラーニング動画でスマホでも勉強できます。そして一番のメリットは日本貿易実務検定協会®での添削と指導があるので最高の環境で勉強出来ます!

テキストと問題集ももちろん必須だけど、最高の通信教育で合格を目指してみませんか?